KITAMULABO

本気で自作PCを作ってみた2020⑧ベンチマーク編

/ 20.04.20
DIY

一応完成しましたので、こいつの性能を調べてみたいと思います。

一応、スペックをおさらいすると以下の通り。

MicroATX:ASRock X570M Pro4
Ryzen 9 3950X + Noctua NH-C14S(140mm空冷クーラー)
DDR4-3200 64GB
Geforce RTX 2060S FE
M.2 SSD 1TB+2TB
Flex-ATX 600W PSU

CPUに対してメモリは十分だけど、GPUはメジャーサイトのレビューを見るとクラス違いって感じでしょうか。ただ、CPUクーラーは本来280mm簡易水冷以上推奨なところ、140mm空冷トップフローというかなり絞った仕様としているので、これでどこまでCPUの発熱に耐えられるのかという所が見どころ。ただし、テスト時はクリーンインストール直後ではなく、色々実務用のソフトをインストールした後なので、お邪魔虫なバックグラウンドアプリケーションがちょっとだけ足を引っ張ってるかもです。なのでスコアは参考程度としてください。

主要ベンチマークソフト

早速、主要のベンチマークソフトの測定結果をご紹介

CINEBENCH R20

とりあえず、レンダリング性能のテストであるCINEBENCH R20はマルチスレッド「9305pts」でちょっと低め。参考の「Identical System」が9464ptsなので、バックグラウンドアプリのせいというよりも本来の性能が出来ってない感じがします。

ちなみにCINEBENCH自体はレンダリングソフト「Cinema 4D」を出している会社のベンチマークソフトなので、「Cinema 4D」を建築パースのレンダラーとしている場合は、建築屋にはかなり重要なベンチマークとなります。「Cinema 4D」を使っていなくても、BIMで「ArchiCAD」を使用している場合は、内部レンダリングエンジンは「Cinema 4D」と同じ「CineRender」となっているので、かなり関連性は高いです。

FFXVベンチマーク

主要とではありませんが、ミドルレンジのGPUを入れている以上、ゲーミング性能も試してみます。フルHDで高品質設定でこの結果。下のスコア表で確認してみると、中々検討している様子。RTX 2060superってRTX2070と同等性能と聞いていましたが、ベンチでは上を行く場合もあるんですね。グラフィックボードの配置がちゃんと配置されているのか不安な構成ですが、特に問題なく完走しております。

3DMARK

こっちも3Dグラフィック性能を測るベンチマーク。こんなもん?RTXコア対応のベンチは有料版の購入が必要なようで試していないです。

PCMARK 10

現実的なPC作業を行う場合の総合的なPC性能を測定する「PCMARK 10」。無料版だと、アップデートしないとCPU情報が出てこなかったり、測定結果を保存できないみたい。総合得点はちょっと低い感じだけど、「Essentials」や「Productivity」、「Digital Content」はそこそこいいスコアになってる。この辺りはオーバークロックメモリ64GBが効いているような気がします。

ストレステスト

最後に簡単なストレステストを行って、CPUの温度変化を見ていきたいと思います。

ちょっと軽いのかもしれませんが、CPU-Zのベンチマークから、ストレステストを1時間まわしてみました。温度変化はHWiNFOで記録します。そしたら、あんまり意味のない測定結果に。

何このグラフ。開始早々で85℃に張り付いて1時間後までそのまま。その時のクロックは何となく見てたけど、全コア4.00GHzちょっと+ぐらい。要するに85℃でCPUにクロック制限がかかって、それが全コア4.00GHzぐらいのブーストで、この設定ならずっと作業できるよってことらしい。CPUクーラーは下の140mmトップフロー型空冷クーラーですが、一応、通常使用の範囲なら問題は起きなさそうでよかったです。逆に言えばもっと性能上げたければ、CPUクーラーを大きいのつけるしかないということですね。空冷でも大型サイドフローとか簡易水冷とか。逆にシングルファンのトップフローで普通に動くのは、やっぱりNoctuaということなんでしょうか。そのNoctuaをヒートシンクむき出しで使用しているので、クーラーの性能は生かしきっていると言えるのかもしれません。

測定結果と考察は適当な検証による勝手な妄想に過ぎず、何にも参考にはなりませんので、あしからず。とりあえず熱問題も問題なく動くよって報告でした。

その他

他ちょっと使ってて一番気になるのが、ファンの音です。ケースファンはないのですが、以下の順でファンの音が気になります。

  1. X570マザーボードチップセットファン
  2. FEグラフィックボードのファン(90mm×2)
  3. CPUクーラーのファン(140mm×1)
  4. Flex-ATX電源のファン(40mm×1)

空冷なので最低限と言ってもこれだけファンが回っています。1のX570チップセットのファンはこれびっくりするほどうるさいです。ちっちゃいファンがめちゃくちゃ高回転で回っています。2のグラボも静かではないです。それらに隠れて、3と4が目立たない感じ。3と4の違いはあまり感じられません。電源のファンも実はNoctuaになっているので効率はいいものと思われます。とりあえず、マザーボードの管理ソフトで回転数制御して対応していますが、このチップセットに関しては水冷化も難しいだろうから野放しって感じなんでしょうか。もうちょっと様子みて設定探れるようなら調整しようと思います。

こいつがけっこううるさい

以上、今回はここまで!

本シリーズの各ページは以下のリンクから。

KITAMULABODIY, コンピュータ / 20.04.20 /